【サクッと読める】物理的な物の減らし方【片付けのコツ】

どうも、おおたけです。@otakeyouko

数年前まで片付けが苦手だったけど、
現在は片付けのプロとして活動しています。
(一緒にお片付けしてきたお客様は150人以上)

キッチン 整理収納 ビフォー・アフター

ビフォーアフター写真がもっとみたい方は私のインスタのハイライトから見ることができます!
インスタはこちらから

今回はサクッと読める記事です。

ずばり物を手放すのが苦手な人が物を手放す為の方法です。

やり方は、同じような物を1か所にかき集めてみることです。

例えば

  • ポーチ類
  • バッグ類(エコバックやちょっとした手提げなど)
  • 化粧品
  • 工具類
  • 文房具類

とにかく似たような物をかき集めてみてください。

そして、その数を確認します。
そこで考えてみてください。

こんなに要るかな?と。

どのくらいの数があれば暮らしていけるか?
という数を考えてみましょう。

なぜ、そのような事を考えなくてはならないかというと、
家の収納スペースには限りがあるからです。

断捨離 捨てる 片付け

その限りがある収納スペースに、その物にそれだけのスペースをわけ与えることは妥当なのか?

自分が思う妥当な数を上回ってしまっているなら、
その分を減らしましょう。
お気に入りだけを残していきましょう。

物を所有していく上で「数」は重要になります。
増え過ぎたら管理労力もスペースも必要になりますものね。

それぞれの物の「数」気にしてみてくださいね。

合わせて読みたい記事

合わせて見たい動画

片付けの基本のやり方とマインドが学べる
片付けが身につく記事を販売中です!
片付け 記事 やり方

3万文字と3つの動画でやり方とマインドを説明しています。
さらに、わからないところなどは質問もできます!

片付け本は著者に直接質問はできませんが、
この記事は質問ができるので、
ある意味お得です!

▼▼記事はこちら▼▼

◎お片付け講座を定期的に開催しています。
そちらのご案内などライン@から先行してお知らせしています。
よかったらお友達登録してみてくださいませ。

ライン@はお問い合わせや出張かたづけレッスンのご予約などにもお使いいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です